有限会社 前田商会

24時間受付対応 092-922-2831

炎のある安心ガスライフ

img20181223182325434775.jpg img20190112194719320008.jpg pxt00002728226602.jpgガス切れ、ガス漏れ等の事故がないよう、保安点検も1件1件のお客様をきめ細かく管理! pxt00004190056802.jpgガス器具のアフターメンテナンスも万全!国内主要メーカーの最新機種を取り扱い致しております。 pxt00003031524202.jpgリフォームのご相談も承っております。お気軽にご相談ください。 img20190112194725636491.jpg

最新情報

LPガス Q&A

皆様からよく寄せられるご質問についてまとめております。
※配管、風呂釜、大型湯沸かし器の設置工事は法律上の資格が必要です。当社にお任せください。

緊急時の場合

1.ガス器具などの火はすべて消してガスの元栓をすぐに閉めて下さい。 

       

絶対にコンセットやスイッチ類には触れたり、火をつけたりしないでください。
( 火花が出て着火し爆発する恐れがあります。) 

2.窓や戸を大きく開けて新鮮な空気をいれ、ガスを外に追い出します。

プロパンガスは空気より重い ので、ほうきで掃き出すようにするとより効果的です。

 

※排気の時換気扇は、絶対に回さないでください。 また、回っている換気扇はそのままにして下さい。

3.当社にご連絡いただき安全のため点検が終わるまではガス器具を使用しないでください。

 

容器バルブなどを閉め、消防署員などに容器の位置を知らせ、後の処理を頼んでください。

  • ガスの器具栓・元栓・容器バルブをしっかりと閉めて下さい。(容器バルブは時計と同じく右廻りに廻すと閉まります。)
  • 元栓(コック)からゴムホースが外れてしまったら、 元栓を閉めて下さい。(慌てて 気付かなかったと してもマイコンメーターやヒューズコックが機能してガス 漏れを止めます。

容器バルブを閉め、容器が倒れたり流されたりしないか、しっかり固定されているか確かめてください。

入居・引越の時

ガス器具をご使用の際には、必ずLPガス専用の器具であることを確認 してください。
都市ガス用器具は使用できません。なお LPガス用器具は全国共通です。

● お引越しの手続きはお済みですか?

( 転入のとき )
  当社へお電話下さい。担当者がお伺いし、お客さま立会いのもとでガスの開栓と点検を行います。その際保証金をお預かりいたします。またガス器具がLPガス用であるかどうか確認してください。都市ガス用の器具は使用できませんのでご注意ください。
(転出のとき)
 当社へお電話下さい。担当者がお伺いし、ガスの閉栓を行います。そのときまでのガス料金の精算と預かり保証金の返金手続きを行います。

 
その他

ガスコンロはいつも青い炎でお使いください。 赤っぽい炎は、不完全燃焼をしている炎です。

  • 運転スイッチを「切」にする。(「入」にしていると燃焼する場合があります) 気温の上昇により自然に解凍するまで待つことをおすすめします。
  • 給湯栓から水が出るようになっても、機器や配管から水漏れ等がないかよくご確認のうえ、使用してください。

 
詳しくはメーカー様のページをご参照ください

  • ゴム管は時々点検し早めに取り替えましょう。
  • オレンジ色のLPガス専用のゴム管を使ってください。
  • ゴム管は、ガス栓の赤い栓のところまで差し込み、ホースバンドでしっかりとめてください
  • ゴム管を長くしたり、物陰を通したり、折り曲げたりしないでください。
 






NORITZNORITZ

NORITZNORITZ

上記をクリック!!